注目キーワード
  1. 詩人
  2. nanometer一門
詩人道場のタイトルの書をTwitterのフォロワーさんでもある琴華さん(@pATaYLYcoOoD6x)に書いて頂きました。

今年もありがとうございました!

 

アウトドア&フィッシング ナチュラム

今年もお世話になりました。

道着を着た男性の画像

皆さんこんにちは。

先日の2日間にわたる修行祭りに

ご参加してくれた皆様。

年末のお忙しい中、本当にありがとうございました。

nanometerは今年の7月で丸1年が経ち、

今年の9月には『詩人道場』を公開致しました。

この2年間、試行錯誤

イベントをやったり、一つのサイトをたたんだり

新しいサイトを立ち上げたりと

なかなか落ち着かない1年でした。

イベントをやらなければ人が離れていき

お休みをを作れば人が離れていき

趣味の域から抜けられないこの活動に

普段の私生活は占拠されていく中で

自分はどうしたら良いのか、どうすべきなのか

わからなくなっていく日々でした。

それでも、nanometerを通じて知り合えた

作家さん達、

新しく仲間になった方達

いつも自分の感性に刺激を与えてくれる

才能あふれる皆さんとの関わり合いは

私にとってかけがえのない財産であり

宝です。

いつも仕事や私生活の忙しい中、お付き合いいただき

本当にありがとうございます。

2日間の修行祭りについて

2020年12月19日(土曜日)

テーマ『心残り』

2020年12月20日(日曜日)

テーマ『眼鏡』

こんな忙しい最中にも

『下書き出来た!』

『明日の修行題が出来た!』

そう一生懸命に取り組んでいる様を

見ておりました。

テーマに縛られる事なく

伸び伸びと書けていたと思います。

詩に携わって間もない方達にとっては

『書く楽しみ』と『基礎が存在しない詩の創作に対する苦悩』

いつも詩を書いている方達にとっては

『人よりも目立つ詩を。』

『いつも書いているが故の苦悩』

が普段から見受けられますが

このような内容は自由であり

テーマだけが存在するときは

皆さん自由な発想でイキイキと楽しんでいらっしゃる。

やっぱり、がんじがらめは辛いんです。

自由は楽なんです。

楽しいんです。

しかし、やはりそれだけでもダメで

辛い事も、面倒な事も挑戦する時があってこそ

その先に自分の成長があるんです。

どちらも大事で、面倒な事と自由な事

どちらも積み重ねることによって

小さな引き出しは増えていきます。

来年もよろしくお願いします!

お正月の置き飾りの画像

来年2021年1月4日より『詩人道場』は

道場開きします。

今年はコロナだ〜〜なんだ〜〜〜と

辛い一年になりました。

そして来年にこのコロナを持ち越すことに

なってしまいましたね。

いつ終息するのかわからない

辛い時代ですが

来年の何処かの時点で、

明るい希望が見えてくる事を信じて

踏ん張っていきましょう。

来年も、『詩の楽しさ』

『詩の辛さ』『詩の奥深さ』

何らかのプラスになるような

関わり合いができたらと思っています。

皆さん、本当に今年も一年大変お世話になりました。

来年もよろしくお願い致します!

・・・師範より

 

デル株式会社

nanometerグッズ販売中です⬆️

応援してくれたら嬉しいです⬇️

ブログランキング・にほんブログ村へ

道着を着た男性の画像
最新情報をチェックしよう!
>