注目キーワード
  1. 詩人
  2. nanometer一門
詩人道場のタイトルの書をTwitterのフォロワーさんでもある琴華さん(@pATaYLYcoOoD6x)に書いて頂きました。

稽古場・・・作家 小石川 尚

 『夜と朝のあいだ』 作家 小石川 尚

 

2020年9月26日(白帯)

「夜と朝のあいだ」
作家 小石川 尚

ミルクをこぼした夜明けの空

里に漂う幽霊たちの煌めき

つかの間

世界が裏返り

歌が聴こえる

聴こえる…?

いいえ

耳に聴こえる音でなく

体を包む精霊たちの言葉

独りぼっちになりたがる病

生と死の間に漂う

生へも死へも近い存在

しばししばし

お付き合いをと

愛に出会って心には

疔が巣食い

痛み

痩せ細る

疲れ果て

また愛に会って

癒やされて

癡かにも

癖になり

痴れ者よ痴れ者よ

人の生きる間は病と共に

連れて行ってと手を伸ばす先

里に漂う幽霊たちの煌めき

煌めき

TOPへ


応援してくれたら嬉しいです⬇️

山で夕陽を見ている女性の画像
最新情報をチェックしよう!
>